■現役ツアコンのブログです■無断で画像などの使用はお断りします■

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またもやアメリカで事故がありました。

横転バス、徐々に高速道逸脱
=居眠り裏付けか、車両不具合なし―米警察

参照:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100812-00000080-jij-int

最近の海外の事故には私と同じ業界の人でなくても気になるところです。
増して、このシーズン海外旅行に出かける方も多いでしょう。

この事故でかなり気になったのは日本人の学生がドライバーだったこと。
参照:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100812-00000509-san-int

アメリカでは昔は学生ビザでは就労できなかったはずですが・・
学生であってもある程度の就労は認められるようになったはず。
記事によると
「就労と学生ビザ所有」となっているだけで詳しい事は公表されていませんが・・

私は昔、ハワイに在住したことがあり
現地の免許を簡単に取得し運転していましたし、
あるプランテーションの敷地内だけですが、
大きなトローリーを運転していたことがあります。
お客さんは日本人ではありませんでしたが、
マイクで説明しながら運転していました。

この事故で運転していた学生さんもたぶんドライバーガイドだったようですので、
そんな感じで運転していたのでしょう。

でも、長距離の運転ですから・・・
ずっと話していたわけでもないでしょう。
居眠りでもしたのでしょうか?
徐々に明らかになっていくと思います。

アメリカでは州によって法律も、交通ルールも違うので何とも言えませんが・・・




*多くの友人が、「気をつけて仕事に行ってきてね」と声をかけてくれますが・・
このような事故は気をつけようがありませんね。

ただ、
ヨーロッパ各地でもそうですが、
アメリカでもドライバーだけでなく
後部座席でもシートベルトの着用が義務付けられています。
また、万が一シートベルトを着用しなかった場合は自己責任となってしまいます。
日本では運転してる人に責任があるようですが、
あちらでは、未着用の場合ドライバーではなく,
着用していなかった人に罰金が課せられます。

そう言う法律の違いを説明するのも私たちの仕事の一部と思いますし、
この事故のドライバーも促さなければなりません。
この事についてもニュースでは明らかになっていないようですが・・

この事故については色んな思いがありますが、
この場では触れないことにします。


亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
▽ひよさんへ
氷河特急の再開が早すぎたのにもびっくりでしたが・・
今度はアメリカの事故。

真実を知らずに多くは語れませんが・・・
痛ましい事故だったことに変わりはありません。

複雑な気持ちです。
楽しいはずの旅行が一転するんですから。

過去にもあちこちで事故は起きてますが・・
残念なことに最近続いてしまっていますね。
2010/08/13(金) 19:57 | URL | モバツアshinco #-[ 編集]
なんとしたことでしょう・・・
痛ましい事故でしたね。
氷河特急の場合は、ダイヤの乱れを取り戻すために運転士が高速を出し過ぎたのが原因と言われています。

USでは、結構簡単に免許が取れると聞いたことがありました。
でも、問題はそう言うことでは無いのでしょう。
シートベルトはスイスでもドライバー以外も法規でするように定められています。
事故とは不慮の事故のことで、なんとも致し方ない・・・
ハードスケジュールもあったのでしょうか。
表向きは語られないこともあることでしょう。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。
2010/08/13(金) 18:30 | URL | ひよ #w6B0fX.w[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mobatuashinco.blog82.fc2.com/tb.php/816-476c3cef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。