■現役ツアコンのブログです■無断で画像などの使用はお断りします■

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*もう帰国してしまっていますが、オーロラツアー徐々に遅れてアップです*

フィンランド北極圏、ラっプランドに来て3日目。
前日ガラスイグルーに宿泊した時は残念ながら雪でオーロラは全く見えなかったのですが・・

ルオストのログコテージ2連泊でもあと2回オーロラチャンスあり!

ルオストに到着前にソダンキュラのオーロラハウスでオーロラ講座を受けたこともあり、
参加の皆さん俄然、「勇気」が出てきた。


その日は雪が降りしきり望みは薄いと思っていたんだけど・・・

夕食が終わった頃。午後9時ごろには空には星が降るほど見えている!



皆で集合して同じ場所でオーロラを待つことにした。


何せマイナス21度くらい、数時間同じ場所でじっと待つのは「忍耐」のお一言!

20130128kami.jpg
↑これ私の髪の毛です

この気温でじっと待っていると・・・
写真のように私の髪の毛はつららができてしまいました!

20130128au3.jpg
↑時には遊びながら・・www

オーロラを待つ間、じっとしていても凍りつくので・・・
たまにはこんな写真を撮ったりしてひたすら待つとちょっと気が紛れます。ww


そして、この夜は意外と速い時間にでました~~!!

20130128au1.jpg
↑↓低い場所に出ました
20130128au2.jpg


この写真は実は私のコンパクトカメラで撮影したものです。
ソニーのサイバーショットで、「手振れ夜景モード」で撮影しました。


勿論一眼レフが一番良いのでしょうが・・・
仕事で行くのに私は一眼レフを持って行くわけにはいきません。
(いえ、持っていないのです。www)

でも、流石ソニー。
色んなシーンセレクションで1日目に試しましたが、
やはり「手振れ夜景」が一番良く撮れるようです。


オーロラと言うと、カーテンのようなオーロラの写真をよく見ますが、
オーロラには色んな種類があるのです。

これも「静かなオーロラ」と呼ばれるもので、列記としたオーロラ。
木の少し上に綺麗に写っています。


実は今回の為に軽くてお手軽な三脚を持って行っていたのですが、
三脚なしで撮れましたよ!

一眼レフがなくても諦めないで!
私のサイバーショットは DSC-WX170 ○○バシで1万6800円で購入したものです。


オーロラに行く方はコンパクトデジカメでも
予め、ご自分のカメラのモードを色々確かめておきましょう。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
▽ひよさんへ
めったにこんな体験はできないので、お客様も写真撮る気満々です。
寒かったけど、やっぱりこの美しさにはカンパイです!
2013/02/03(日) 17:19 | URL | モバツアshinco #-[ 編集]
すばらしい!
お写真も素晴らしいけど、やっぱりライブで見たらもっともっと素晴らしいのでしょうねぇ!
私もいつか見てみたい!(*^^*)
2013/02/03(日) 16:58 | URL | ひよ #w6B0fX.w[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mobatuashinco.blog82.fc2.com/tb.php/1255-d958968f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。