■現役ツアコンのブログです■無断で画像などの使用はお断りします■

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
湖水地方の観光が終わるとストラトフォード・アポン・エイボンでいつものシェイクスピアの生家&アンハザウエイの農家を見学。
時間の関係で長居はできなかったけど・・・
観光客の数は凄い!

stratfowd.jpg
↑左の建物がシェイクスピアの生家

ここでゆっくりと過ごす時間はなく、次のコッツウォルズの町へバスを進める。

まずはボートン・オン・ザウォーターへ。

boton.jpg
↑コッツウォルズのベネチアと呼ばれている町

でも、町全体の様子をさっと見たいのならばお勧めは「モデルビレッジだ。

mv.jpg
↑こんな看板があるからすぐわかる!

有料だけど、ミニチュアの村全体が再現されているミニヴィレッジ。

moderhouse1.jpg

mh2.jpg

mh3.jpg
↑上の3枚は全部ミニチュアに作られた村の様子

時間があったら是非行って見てね。
日本を出る前に某番組でも紹介されてた所です。

そしてこの日最後のバイブリーへ。


bibry.jpg
↑こんな石造りの家がかわいらしいです

これだけの肯定を済ませたら1日があっという間。
次の宿泊先のチェルトナムで1泊したあと、
翌日にはバースへと向った。

スポンサーサイト
湖水地方ではまずクルージング~SL列車に乗る。
更にバスに乗ってホークスヘッドの町にあるピーターラビットの作者「ベアトリクス・ポター」のギャラリーの観光。

SL.jpg
↑↓SL列車にものります
SL2.jpg


hoelshead.jpg
↑小さなホークスヘッドの街中

ギャラリーはとても小さく、小刻みにしか入場できないので・・・
今回は私は外で待機。

kosuiLN1.jpg
↑町のレストランでランチ

この後ミニバスに乗ってヒルトップ農場まで言ったんだけど・・・・
あいにくの雨。
お客様の誘導なんかで、写真が撮れず!

この日はWILDBOARホテルにゆっくり2連泊でした。

エジンバラ観光の後向ったのが湖水地方。

ホテルの周りは極めてのどかで、ボーネスの町まで車で10分くらいのロケーション。
私は雰囲気があって好きなホテル。

wildbore2.jpg
↑夜のほうがライトアップで綺麗かな

wildbore1.jpg
↑私が泊まったシングルのお部屋

wildbore3.jpg
↑フロント付近もシックな感じ

ホテルの周りはトレッキングコースがあると言う、森の中。
物足りない方もいらっしゃるが・・・・
暖炉があったり、レストランもなかなかおしゃれだし・・・
湖水地方を味わうには雰囲気満点だと思う。

ただし・・・・・・
インターネットの環境は全くない。
携帯の電波さえ、途切れてしますのだな。笑

たまにはこんな田舎で携帯もネットも繋がらない環境は、貴重なのかもしれない。

WILDBOARの詳細についてはHPをご覧下さいね。

町まで行くにはタクシー利用のみ。
10分ほどの距離ですから、くになるほどではない。
ホテルで探検するのもなかなか味があります。



イギリス周遊の旅ではインターネットが接続できず、
アップしそんびれた写真などを遅れてですが紹介します。

ロンドン・ヒースロー経由でグラスゴー空港からエジンバラへ到着し1泊した。
ホテルでは各部屋からインターネットが繋がるはずだったけど・・・
不具合でアウト!でした。

hill.jpg
↑カールトンヒルから見たエジンバラの街

ryalmile.jpg
↑ロイヤルマイル

edsiro.jpg
↑街から見たエジンバラ城


日本はまだまだ残暑が厳しかったが・・・・
エジンバラの観光は結構冷え込み、私もフリースを来て出かけた。
でも青空が出ていて気持ちが良い!


edln1.jpg
↑エジンバラのランチはハギスメニュー

ランチの後はバスで湖水地方へ移動だったが・・・
その途中立ち寄ったのがハドリアヌスの長城。
ここはローマ帝国が進入してきた北限。
北からのスコット族などの攻撃を防ぐ為に作られたもの。

hadrianusu.jpg
↑ハドリアヌスの長城

「長城」と言うと「万里の長城」を思い出すが・・・・
ご覧のような感じです。笑

*この記事は予約投稿しています。
 記事がアップされた頃はまだロンドンヒースロー空港にいるはずです。笑



今回宿泊したロンドンのHOLIDAY INN LONDON KRNGINGTON FORUMは、
ピカデリーサーカスから地下鉄(ピカデリー線)に乗って5つ目の駅グロウセスター ロード駅の近く。

24時間OPENのスーパーも近くにあり、地下鉄駅には大型スーパーもある。
中心部にも近く、なかなか快適なホテルです。


htlkengington.jpg
↑ツインのお部屋

各部屋から有料で有線LANの使用ができる。
1日(24時間)=15ポンド
ちょっとお高いけど・・・イギリスの相場です。笑


Holiday Inn LONDON KENSINGTON FORUM
97 CROMWELL ROAD
LONDON, SW7 4DN
イギリス


ロンドン観光は22名様の参加。
久しぶりのロンドンは凄くよいお天気で、真っ青な青空が気持ち良かったぁ~。


BAKINGAM1.jpg
↑バッキンガム宮殿

こんな青空で今までの雨が嘘のよう!
バッキンガム宮殿の後は大英博物館。

bm1.jpg
↑大英博物館の入り口

恒例の入り口の写真を撮って、中に入ったら・・・・
さ、これは何でしょう??

bm2.jpg
↑ガラスの中にあるものは??



そう、「ロゼッタストーン」です。
いつものように人、人、人でさっぱい見えません。笑

人ごみの中にオレンジ色の棒が見えますが・・・
今回持ってきた私の「目印棒」です。笑
やっとガイドさんがついてるので、ガイドさんに持ってもらっています。


観光の最後はテムズ川クルーズへ。

konconi.jpg
↑テムズ川から見たロンドンアイ

cruse1.jpg
↑船から見たビッグベン

2000年にできた「ロンドンアイ」、
こんなものがドカンとできた時はびっくりしたけど・・・・
今やロンドン名物かな。

午後1時過ぎには中心部で解散!

私は10月に美容学校の生徒さんとまたロンドンに来るので、ちょい下調べ。
生徒さんでもフリータイムに食べれそうなランチ場所で、お値段をメモメモ。笑


で、地下鉄に乗ってホテルに戻ったのは夕方。
明日は帰国日となるのでホテルでしばし休息中。


このツアーの前半部分(エジンバラ~湖水地方)は帰国してからアップします!

ロンドン到着!
と言っても・・・・・・

エジンバラから始まって色々回って南下して最後の宿泊地ロンドンです。
インターネットに繋げなかったので、
今日のぶんだけアップするとしよう。

残りは遡る事になるけど・・・ごめんなさい。

で、
今日はチェルトナムから出発しバース観光。

baty2.jpg
↑バース教会とローマ浴場跡

baty1.jpg
↑ローマ浴場跡の中

ローマ人が2000年前に作った浴場跡です。
「バス(お風呂)」の語源となった所なんですよ!

いや~~、すべての道はローマに続くと言うけれど・・・
ほんとですね!
ローマ帝国はこんな所までも征服していたのです。

もっと北の方まで進行していたのですが・・・・
それは後ほどアップします。

バースの後はウインザー城の観光。

winzar.jpg
↑ウインザー城の中

エジンバラから始まった観光ですが・・・・・・・・・・・
これまでガイドさんが来たのはエジンバラだけ。
明日のロンドン半日観光まで私一人での案内。

やっぱ、ガイドさんは有難いですねぇ。
人数数えながら、説明しながら、日程管理しながら・・・・・・・・・
一人で何役やってるんでしょうか?

今回のドライバーさんは道も知らないのに調べもしない人なので、
私がナビですよ。

とほほ。

やっとここロンドンでお別れです。(爆)

イギリスに来てもう4日目。
初日エジンバラではホテルのネットが不具合。
2日目、3日目連泊した湖水地方のホテルは・・・
田舎過ぎてネット環境無し。

で、今日もコッツウォルズの田舎のホテルだけど、
やっと繋がりました~~。

この間、
エジンバラ、湖水地方、コッツウィルズ地方色々回って写真もそれなりに撮ってるんだけど・・・

今日はアップする時間無し!!

田舎のホテルだから、トラブルがいっぱい。
大事ではないにしろ、
「ハエの死骸が部屋にいっぱいです!」
とか、
「TVが映りません!」
とか・・・・・・・

ホテルで走り回ってたら疲れちゃいました。笑

明日のバース、ウインザー城の観光後やっとロンドン入り。
ロンドンのフリータイムを利用してブログアップする事にします。

今回は初日のエジンバラで午前中ガイドさんがいただけで・・・・・
ロンドンの市内観光までガイドさんなし。

あんまりゆっくりする時間がないのでごめんなさい。笑


明日からイギリス周遊8日間。
オフィスでいつものようにバタバタと仕事をして成田までやってきた。

福岡空港のセキュリティーで珍しくなが~~い行列。
あ、やっぱり「シルバーウイーク突入」かぁ。

世間は動き出しているんだなぁ。

明日の成田も混んでいる予感。
28名様とご一緒するイギリス。

無事に帰って来ることが一番です!はい。

何事もありませんように。
昨日の動画で、特殊効果などにつきご質問があったので・・・
無料ソフトのwindowsムービーメーカーについてご紹介しましょ。

ムビーメーカーはたぶんXPとかだったらすでにプログラムの中にはいってるはず。

wm1.jpg

スタート→プログラム→mindowsムービーメーカーを選ぶ。
すると、

mv2.jpg

このような画面が出てくる。

複数のファイルを結合させたりすうrのも超簡単。
動画の間に特殊効果も簡単に入れることができるし、
タイトル編集も簡単。

詳しくはこちらを参考にしてね。


前回のカンボジア・ベトナムで撮った動画です。

写真学科の生徒さんがシュムリアップのオールドマーケットで自由撮影の間・・
私はトゥクトゥクに30分乗ってみました。

オールドマーケットから町をぐるりと回って戻ってくると言うコース。





素朴な町の様子。
1分半一緒に乗ってるつもりで見てくださいね。


カンボジアとベトナムから戻って来て、まったりとTVを見ていた。
で、マクドナルドのCM見てびっくり!

古くからのアメリカ人の友人がなんと・・・
「MR ジェイムズ」として出演しているではないか!

http://www.mcdonalds.co.jp/
↑マックのHP

即効、彼に電話かけてみたら・・・
「今、新幹線で関西に移動中で・・」
と言う。

新幹線の中で電波が悪く取り急ぎ聞いたら・・・
「MRジェイムズのブログもあるから、読んで!」
と言う。

http://mcdonalds.dtmp.jp/blog/
↑MRジェイムズの食べある記


私の息子二人も子供の頃一緒にあちこち行ったり、
かわいがってもらっている。
キャラクターとしてのMRジェイムズは

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アメリカ、オハイオ州生まれの43歳。
昔訪れた日本の魅力を忘れられず娘の留学についてきてしまった!
大好きなNIPPON ALL STARSのバーガーたちを大好きな日本で味わい尽くすMr.ジェームスのブログ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

となってるので、彼の事についてはあえて触れない方が良さそうだ。笑

今日も電話があり・・
神戸のイベントでたくさんの若い女の子に囲まれちゃったらしい!
かなりご機嫌な様子のMRジェイムズでした。笑


*明日、日曜は京都の四条河原町店に現れるそうですよ!!




写真学科の学生さんに私の写真をみてもらい・・・
1枚だけ【笑】、
「これはなかなか良い」
と褒めてもらった写真がこれです。

obousan.jpg
↑アンコールワット遺跡で撮ったお坊さん

私は良くわからないんだけど・・・
「構図的に計算されたと言っても良い」
と言われました。

私は生徒さんの合間から何気なくパチリとシャッターを押しただけ。
偶然にこんな写真になったわけですが・・・

この写真が何故良いのか色々説明してもらい、
私は、
「うーーーむ。そうなのか」
と、うなずくだけ。

いや~~、写真は難しいですね。


昨晩ホーチミン空港を夜中の1時15分発の便で福岡空港に到着したのは朝8時。
約4時間半と言う短いフライトでは、機内で爆睡する時間もなく・・・
あっという間に帰国って感じです。

さて、昨日アップできなかった写真を少しアップしてみます。


bike.jpg
↑ベトナム名物のバイク↓
bike2.jpg

ホーチミンのバイクはほんとに凄い!!
道路はバイクが流れ込んで来るので、車はバイクとすれすれに走る。
日本人の感覚では信じられないほど荒っぽいバイクたち!
世界でもバイクの多い国として知られてるそうだが・・・


さて、帰国日に私たちは小さなフェリーに乗ってサイゴン川を渡った。
古い市場や民家の残るそこは被写体としてはなかなか良かったのかな?

ferry1.jpg
↑こんなフェリーです

ferry2.jpg
↑あいにくの雨だったが・・・↓
ferry3.jpg

feryy4.jpg
↑地元の喫茶店【笑】

やたらと写真ばっかり載せちゃってますが・・・・
今回は生徒さんに感化されて、結構撮ってみました。

lunch1.jpg
↑ベトナム料理のランチ

今回は食事をあまりアップしてなかったので・・・・・・・・・・
この日のベトナム料理のランチをアップしてみます。

深夜便だったので、生徒さんとちょっとおしゃべりして・・
笑つぃの撮った写真を見てもらった。

その写真の中で1枚だけ、合格点(?)のものがあった!!

合格点の写真は明日アップします。

今日はもうへとへと。
今から爆睡です。


本日は深夜便にて帰国の為、朝はゆっくりのスタート。
丸1日の自由撮影の日です。

普通の観光では行かない所にフェリーに乗ってちょこっと行ってきました。
残念ながら今日は朝から雨。

それでも皆さん、精力的に撮影!!

夕方一旦ホテルに戻って休憩中。
あと30分で夕食のレストランに出発し、
カフェタイムをとって空港へ向かう予定。

写真などは明日帰国してからゆっくりアップします。

久しぶりに平穏無事な旅のお供。
いや~~、嬉しいです。
↑わかる人にはわかる。笑



昨日ホーチミン入りして、今日は市内観光。
と言っても、普通の観光より凄く時間がかかるんです。

写真を撮りながらだから・・・・・・・ね。

私も皆のアングルなんか真似しながら、いつもよりたくさん写真を撮っています。


touitukaidou.jpg
↑統一会堂の中

saigonkyoukai.jpg
↑サイゴン大教会

hanayome.jpg
↑教会の近くにいた撮影中のカップル

tyugoudera.jpg
↑中国寺↓
tyugokudera2.jpg

satuei.jpg
↑路地を撮影する学生さん

bentanichiab.jpg
↑ベンタン市場

とまあ、いつもより写真の数がやたらと多い!
こちらホーチミンは無地暑く、重いカメラを持って歩いてる学生さん達もお疲れの様子。

夕食前に2時間ちょっとホテルでの休憩中。
宿泊しているホテルではインターネットが無料で繋げるが・・・・
回線がイチマイ、途切れ気味の無線LAN。

今日はビジネスセンターの有線LANを使ってアクセスです。

今日は朝から写真学科の生徒さんの為に、
オールドマーケットで自由撮影の時間を作った。

m1.jpg
↑オールドマーケットの中

banana1.jpg
↑焼きバナナ売りの少年


市場には色んな物が売ってあり、日本人からするとと~~とも安い!
色々お土産物も買いたくなる。
生徒さん達は写真を撮ったり、お買い物をしたり大忙し!

私も市場の中をぶらぶらしていると・・・・

hairsalon.jpg
↑意外と多いヘアサロン

市場とは似つかわしくないヘアサロンがあちこちにあるのには、びっくりだ。
カットの人、シャンプーしている人、パーマをかけている人をたくさん見かけた。


で、
もっとびっくりしたのがネールサロン。

nerusaroncan.jpg
↑カンボジア風ネールサロン(?)

よ~~く見ていただきたいんだけど・・・・
小さな子供がマニキュアを落としてお手伝いしている。【笑】
カンボジアでは多くの子供が小さいうちから仕事をしているようだけど、
ネールサロンのお手伝いにはやっぱりびっくりです!

いや~~、アジアはやっぱりヨーロッパとは一味も二味も違いますね。
久しぶりのアジアで感心しているところです。


syumuriapu1.jpg
↑シュムリアップ空港にて


さて、私はぶらぶらに疲れてトゥクトゥクに30分ほど乗って時間潰し。
夕方にはシュムリアップ空港からホーチミンへと移動してきた。
スコールの後、ちょっとだけお日様が見えたシュムリアップ。

なかなか良い写真だと思う私だけど・・・・・
こんな写真は「ありふれている1枚」だそうでして。【笑】

観光客の写真の域を超えれない私でございます。
今日は4時起き。
5時にホテルを出て朝日を見に行ったからだ。
・・・・・と言っても、残念ながら雨。【涙】

再びホテルに戻り朝食を撮って丸一日、遺跡の観光だ!

nandaimon1.jpg
↑南大門


baiyinn.jpg
↑バイヨン


皆さん写真学科の生徒さんだから、普通の観光とはちょっと違って・・・
色んなアングルでそれぞれの写真をたっくさん撮る。
で、私もちょっと真似したりしながら遺跡の写真を撮ってみた。

と言っても、私のカメラはいつも通り「普通のデジカメ」。
生徒さん達は、複数のカメラ、レンズを持って歩く。
さすが写真学科だ!!


さて、アンコールワットの遺跡は在り来たりだけど・・・
ガイドブックに載っているこの写真です。

ankorwat.jpg
↑アンコールワットの遺跡

hitoyasumi.jpg
↑歩きつかれて一休み中


ご覧のように午前中は雨が続いたけど、午後からはなんとか雨もやんでくれた。
重い雲の下のこんな写真もなかなか良いかも。

アンコールワットでは猿が出現。
観光客の持っている袋から食べ物を奪いむしゃむしゃ。
ちょっと怖かったな。

saru.jpg
↑突然現れた猿


明日はオールドマーケットでたっぷり写真の時間を作り、
夕方には飛行機でホーチミンへ移動となる。

歩き続けた今日は私の足はもうパンパン。
1時間ほどフットマッサージをしてもらってすっきりです!

福岡空港からベトナム航空のホーチミン行きに乗ってたったの4時間半。
やっぱり九州からベトナムは近い!!
ヨーロッパばっかり行ってると、この近さには改めてびっくりする。

kinaisyokuav
↑本日の機内食

hotimin.jpg
↑ホーチミン空港


写真科の生徒さんだけあって、写真を撮っている表情もなかなか様になっている。
なんだか、かっこいい~~~♪
皆凄い一眼レフでパシャパシャッとシャッターを切る。


ホーチミン空港では程よい乗り継ぎ時間でシュムりアップ空港へ飛んだ。
この飛行時間もたったの45分。
ベトナムとカンボジアと言う別の国への移動に45分ってのも、便利だな!

カンボジアに最後に来たのはもう7年も前の事。
トタンの屋根にまるで掘っ立て小屋のイメージのあったシュムリアップ空港は・・・
2004年に新しく生まれ変わったそうで、見違えるほど綺麗になっていた。

2泊するホテルはなかなかよいホテル。
EMPRESS ANKOR HOTELで4★♪
日本人スタッフも親切で心地良いおもてなしです。

hotelankor.jpg
↑ホテルのお部屋

明日は朝日の写真を撮りに行くので・・・
5時にはホテルを出なくてはいけない。
さ、早く寝よ!
しば~~らくブログをお休みしていました。
色々と考えるところがあり、
ほったらかしにしておりましたブログ。

どうしたんだろうとご心配されている方もいらっしゃるかもしれませんが・・・・


実は明日からカンボジアとベトナムへ出発です。


ある大学の芸術科の皆さんとご一緒します。
写真学科と言うのがあるみたいで・・・・・・・・・・・・
私も少し教えていただけるな!な~~んて思ってます。


もしかしたら、ボチボチ再開するかもしれないこのブログ。
やめちゃうかもしれないこのブログ。

ほんと、今悩んでおります。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。