■現役ツアコンのブログです■無断で画像などの使用はお断りします■

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はハーグから約1時間バスで走り、
世界遺産にも登録されているキンデルダイクへと向かった。

kinderdaik
↑昔ながらの風車達

kinderdaik2
↑19基の風車群

いやいや、いきなりオランダらしい景色にお客様も満足げ
昨日は20度あったが、今日もとっても暖かい1日となり・・・
オランダ人は半袖やタンクトップの人だっている。

■キンデルダイクについては、
 以前の私のモバイル通信の記事
 オランダ国土を作った風車~キンデルダイク~ をご覧下さいね!



キンデルダイクの後、一路デルフトへ。
デルフト焼きの工房を見学した。

delft
↑左:チューリップ用の花瓶
 真ん中:工房内喫茶店の砂糖置き
 右:工房内喫茶店の花瓶


工房内はどこへ行ってもデルフト焼き。
勿論トイレの便器もデルフト焼きですよ~~。

■デルフト焼きについては、
 以前の私のモバイル通信の記事
 オランダの伝統・デルフト陶器をご覧下さいね!


で、今日のブログのタイトルの有名人とは・・・・・

ハーグに戻ってガイドさんと会いマウリッツハウス美術館の観光後、
国会議事堂前での事である。
急に近くにいた子供たちが一斉にサインを求めている人物。


sysyou1

syusyou3


何を隠そうこのお方・・・・





ヤン・ペーター・バルケネンデ首相
だったのだ。


『ハリー・ポッターシリーズ』の主人公ハリー・ポッターにとても似ていることで知られ、実際オランダ人から「Jan Potter」と呼ばれている。
らしい・・・・


日本だったら、こんな具合に近くにも行けないだろうな。
な~~んて気さくな首相だこと!
お国柄を感じるな。


sain
↑首相のサイン!!!



←ブログランキングにクリックで応援してね♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

hataKLMでお得なヨーロッパの旅を!


↑クリックしてみてね♪


1日たった20分!30日でラクラクマスター英語運用術 ~ Simple Englishのススメ ~
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。